センナ茶,効果,お茶

便秘に効果のあるお茶”センナ茶”|飲み続けると症状が悪化する

便秘を解消するお茶として、薬局などで売られている
センナ茶。センナという植物の茎を使ったお茶です。
センナに含まれているセンノシドという成分が、大腸を
直接刺激して、動きを活発にさせて、溜まった便を排泄
させます。

 

 

センナに含まれているセンノシドは、下剤の原料としても
使われています。しかし、センノシドは飲み続けると体が
徐々に慣れていき、効き目が弱くなったり、効果が出なく
なるので、常用することは危険です。

 

 

センナに体が慣れてしまうと、効果が出にくくなり、飲む
量がどんどん増え、依存症になってしまうことがあります。
また、大腸はセンナによる刺激がないと動かなくなって
しまい、自然な排便ができなくなります。

 

 

さらに、センナは大腸を強く刺激するので、お腹が痛く
なり、腸に大きな負担をかけてしまいます。センナ茶は
即効性がありますが、いろいろな危険性もあるので飲む
ときは注意してください。

 

 

ウォーキングなどの軽い運動を行い、排便に必要な筋肉
(背筋、腹筋など)を増やしたり、食事内容に気をつけて
ウンチをやわらかくしたり、オリゴ糖などで善玉菌を
元気にするなど即効性はないですが、健康的に便秘を
解消する方法をまずは試してみてください。

 

 

センナ茶や下剤は、どうしても出なくて、おなかの張り
や腹痛が我慢できないときなどに使ってください。